<   2014年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

732    選外でした

養殖いかだに船が入っています。餌やりの時間のようです。

a0281511_17442481.jpg
タカサゴユリが咲きました。
家の裏にあったものですが数年で前に育つようになりました。
背丈40Cmぐらいでしたが画像のように背丈も人の背丈ほどに、花も大きくなりました。


a0281511_17345557.jpg







a0281511_7572714.jpg
轆轤を挽いています。
お盆前の分を含めて窯入れしましたが、窯半分になりました。
個展は11月です。

a0281511_2291328.jpg


この作品乾燥中ですが、仕上がり作品の画像がありません。




8月23日日本伝統工芸展の監査発表の日でした。
今年は選外・・・でした。


「陶芸家にとって・・最も大事な資質は
選外に慣れることです」

先輩ベテラン作家の言葉ですが。

難しいものです。


慣れても惨めでないのは・・本気で挑戦してるから
目指すものが・・簡単には手に入らないと知ってるから・・・・

これもベテラン作家の思い。



挑むことの意味も価値も・・きちんと理解できるのです。




やっぱり何かが足りないのです。
本気でないからです。


今夜はかあさんと乾杯です。



近くの仲間もすべて乾杯です。




私が訪ねるブロガーさんが書いていました。
「私の菜園が猛烈にがはびこってついに刈り払い機でかりとることになった。」と書いたことの応えてくださって、《「一度刈り取ったけれど、油断するとまた刈らねばならなくなる…。」・・・》とありました。
まさにそうだと感じることです。

そんなことですが秋野菜の準備も進めなければ・・・・。

少しですがネギを植えました。
by kanmyougam | 2014-08-23 22:11 | 思いつくままに
工房での生活に返りました。
a0281511_14452810.jpg


海も空も雲もすっきりなって見えます。

赤いタンカーが見えます。



今日から轆轤ひきに入った。
by kanmyougam | 2014-08-21 14:55 | 思いつくままに

730  故郷で

ジュニアパイロットで親元を離れて、夏・冬は工房で合宿をしていた孫たち、
いまは小学5年から高校・大学・卒業して社会人までになっています。。

お盆は故郷でと言う事で夫婦三組と孫5人やってきています。
a0281511_1121849.jpg

特段どこかに出かけようというのでも無くのんびりするだけでいいというのです。
a0281511_1164471.jpg

子どものころは海水浴に炊飯にと面倒を見ましたが、今回は奥様の姉95歳も一緒できて
皆で顔をあわせてお喋りして飲んで楽しみました。
a0281511_1118035.jpg

我が家の雑草菜園お盆前に草刈りました。
チョットひどいと思いましたしキュウリのゴーヤも姿が見えなくなりました。
a0281511_1743083.jpg
どうにか頑張っていたのはサトイモ・サツマイモ・生姜・トマト・ピーマン・茗荷・・・。
落花生は手遅れになりました。
いまから実を付けるか疑問です。


a0281511_17542055.jpg




















a0281511_1823837.jpg上州のブロガーさん
すばらしい水場がフィールドにあってそれは沢山の種類の野鳥がやってきます。
我が家の工房の器の水溜りに小鳥がやってきます。
水浴びしています。
こんな場面に会う機会があって心なごみます。
by kanmyougam | 2014-08-16 11:44 | 思いつくままに
台風の動くコースが微妙です。
台風の渦の風雨の動きが先に行ったり後を追っかけて来たリ遠く離れた地域で暴れます。


a0281511_11505926.jpg


12号は九州西岸を移動していました。
近くを通れば被害を出しますが今回は離れて大陸よりを通過しました。
それでも九州北部・四国で大量の雨を降らせています。
災害につながればいいのですが・・・・・。
四国の降雨量が多くなっているようです。

高知・徳島・愛媛・長崎
それに北海道九州一円
まだまだ降りそうです。

11号は12号に似たコースを取り始めて気がかりです。


a0281511_1283371.jpg



a0281511_12274860.jpg






かねてから書いてきました我が家の雑草菜園です。
ところどころへこんだところに野菜が植えてあります。
これでも自給できる分は収穫できています。




これが限界ですかり払い機でかり、
畑に戻さねばなりません。




3日孫の入っているバレーの発表会に出かけました。
写すことを禁じられています。
第一部の場面をしっかり失敬しました。
a0281511_18244326.jpg




a0281511_7582018.jpg



           第一部 コンサート
           第二部 みにくいアヒルの子  1・2部に出させてもらっていました。
           第三部 海賊スイート
会場・・鹿児島市民文化ホール
第13回ヒグチバレースタジオ発表会


ヨチヨチ・ちょこちょこの幼児からはじまっていますので、舞台から会場のほうに手を振ったりしていましたが、
10歳を超えて生意気盛り、ボツボツ自分の力も知ったり、仲間の中の一人としての位置づけも知って
緊張のあるようです。精一杯楽しんでいます。
この経験は将来いい思い出や生きがいに繋がるでしょう。
by kanmyougam | 2014-08-03 12:51 | 思いつくままに

工房「上名窯」の作陶・工房の人々との出来事・自然など・折々のことを書きます


by kanmyougam