<   2014年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

今日オープンしました。
29日までです。

a0281511_228529.jpg




空港ギャラリーのスタッフの方が作ってくださったポスターです。

a0281511_2293683.jpg



いろんなお客さんで初日をにぎわしていただきました。
画像の外国の方はベルギーの方。羽田から沖縄に旅行される途中鹿児島空港に立ち寄られて、
ギャラリーにもおいでいただきました。



a0281511_22164392.jpg

会場風景の一つ。




毎日会場に通います。
コメントにお答えすることが送れるかもしれませんが
心がけていこうと思います。
by kanmyougam | 2014-05-16 22:27 | 思いつくままに
16日から空港ギャラリーで個展です。
15日に搬入します。
空港ギャラリーでの個展は18回目になります。
a0281511_15514631.jpg


定点観測「八代海の島々」。
一昨日早朝の景色です。窯を焚きながら見た景色です。
工房のある公園を1周すると約800メートル、2週ぐらいで体も目覚めます。


昨日11日窯出ししました。
いろいろ器を詰め込んで焼きました。a0281511_1622986.jpg















これらの中から選び出して出展いたします。急須・ポット・陶箱・茶筒→


a0281511_1634426.jpg













コーヒーカップ・湯飲み一厘差し‣メイメイサラ・マグカップゴブレット


a0281511_1654356.jpg
お茶碗・練こみチョコなど










2週間ギャラリーのスタッフの方にお世話になります。
今年も奥様が常駐といつも加勢してくださるKさん・NⓈんの加勢を受けます。
途中孫のHもやってきます。
空港の中を我がものがをで闊歩することでしょう。




空港に立ち寄る機会のある方、ぜひのぞいてください。


___________________
を行いました。
15日 作品を搬入設営しました。

a0281511_775427.jpg


a0281511_783356.jpg





今年ギャラリー500回記念を機に大改修がありました。
展示しやすく、お客さんに便利なようになりました。
明るい会場になりました。
by kanmyougam | 2014-05-12 16:21

716温州ミカンの花

暖かkなりました。
緑がどんどん燃え広がっています。
公園を散歩していて、ミカンの花の香りに足を止めました。
「温州ミカン」の三代目の記念木の花の香りです。
a0281511_164061.jpg
a0281511_16414445.jpg


・・・・・・・ウンシュウ」は、柑橘の名産地であった中国浙江省の温州のことで、名は温州から由来する。つまり、名産地にあやかって付けられたもので関係はないとされる。

植物学上の特徴

ウンシュウミカンの果樹
中国の温州にちなんでウンシュウミカンと命名されたが、温州原産ではなく日本の鹿児島県(不知火海沿岸)原産と推定される。農学博士の田中長三郎は文献調査および現地調査から鹿児島県長島(現鹿児島県出水郡長島町)がウンシュウミカンの原生地との説を唱えた。戦国期以前は八代と同じく肥後国であったこと、1936年に当地で推定樹齢300年の古木(太平洋戦争中に枯死)が発見されたことから、この説で疑いないとされるようになった。発見された木は接ぎ木されており、最初の原木は400 - 500年前に発生したと推察される。中国から伝わった柑橘の中から突然変異して生まれたとされる。・・・・・・・webより。
a0281511_1324438.jpg


定点観測「八代海の島々」を遠くにみるこの景色は工房〈窯場)からの景色です。
左に大きな記念碑、「温州ミカン発祥の地」とあります。
右に四角い垣根で囲まれた蜜柑の記念木が白い花をいっぱいつけています、。




今個展に向けての最後のひと窯薬付しています。
今夜は窯焚きになります。
by kanmyougam | 2014-05-08 13:21 | 思いつくままに

工房「上名窯」の作陶・工房の人々との出来事・自然など・折々のことを書きます


by kanmyougam