<   2014年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

20日白日会創立90周年記念展を見てきました。
90回とあるだけに会の意欲と熱気を感じました。
a0281511_179542.jpg
総理大臣受賞作品。


a0281511_17154127.jpg



a0281511_17162923.jpg

この二枚は私の作品のある11室を左右から見たものです。
a0281511_1720131.jpg

関東在住の喜寿を迎える高校時代の同窓生が応援に駆け付けてくれました。
作品鑑賞と食事会を楽しみました。
a0281511_19455750.jpg


a0281511_19461329.jpg


よく食べて話して、関東会のこと、それに次回の作品展などについて
申し合わせて、東京駅で別れました。





孫や娘たちもやってきて総勢10名、久しぶりのパーテイでした。
画像もありますが、今回は載せないことにしました。




関東にいらっしゃるブロガーの皆さん
90周年記念の作品展ぜひ足を運んでください。
感想を聞かせてください。



a0281511_21312187.jpg


yuta さんが送ってさい下さいました。


ブログ「自然のキャンバス」の
wakaba0818.exblog.jp
さんから

第90回白日会創立記念展の作品がたくさん届きました。
ご覧ください。


a0281511_718299.jpg





a0281511_7191364.jpg




a0281511_720961.jpg



この作品が好きでした。
by kanmyougam | 2014-03-22 20:11 | 思いつくままに

709気象は春そのもの

気象は春そのものです。

春一番が吹き荒れて
a0281511_106349.jpg

朝焼けの綺麗な朝があって
晴れた日にツルの北帰行でした。

(↓長い竿になって行人岳を渡っていきます。拡大してみてください。)
a0281511_10122472.jpg




今朝は雨これから雨はあがって大陸から強い黄砂が吹き込む
当然PM2・5も流れてくる…(天気予報)


4日ぐらいの気象のうつり替わりです。






a0281511_1021641.jpg


八重咲きの椿です。
正式な固有の名前はわかりません。
苗木屋さんで手に入れて植えたものです。
大きな花をつけます。

雨風にあおられて痛んでしまいました。


雨といえばいいこともあります。
ピーマン・トマト・南瓜の苗を植えました。
苗にとっては恵みの雨です。





ヤツデ・山帰来をモチーフにした坪谷大鉢
布目でやき締め風に上がりました。
後ほどこの続きに掲載いたします。


ということでやっと・・・・
a0281511_20141547.jpg
抜き絵山帰来紋大鉢




a0281511_20151034.jpg
抜き絵布目山帰来紋大鉢



a0281511_20182180.jpg
抜き絵布目八つ手紋六角壺
by kanmyougam | 2014-03-18 10:51 | 思いつくままに

708 春一番が吹いて

うっすら山が冠雪するぐらい寒い日があって
数日後「春一番が吹いた。」
台風のように吹き荒れて
今日はのどかな小春日和。
目まぐるしく天気が変わりました。


a0281511_16553681.jpg



八代海の島々」はうっすらとかすんでいます。
PM.2.5が降って、杉花粉もやや多め。
花粉症のあるものはマスクが外せません。




昨夜0時本焼きに入りました。
マスキング技法を使って、布目で化粧かけ、
ヤツデと山帰来をモチーフに絵付けしました。

焼き締めの感じが出したかったので透明宇和づ摺はやめた。

大鉢の間に湯飲みやカップを入れて
還元焼成で焼いた。
a0281511_17143628.jpg




春一番が吹いて荒れる天気の中で釉をかけ
ゴルフ仲間に誘われれば一緒して

我が家の奥様の目の治療もしっかり入っていて
白内障の手術もあった。
数日は通院の相手。


3月末には作品搬入です。


トサミズキということでてにいれた花
長いこと花をつける気配がなく、花がつかない木
とあきらめていたら、
最近(ここ数年)いっぱい花をつける。
今年もいっぱい花をつけた。


a0281511_17454770.jpg

by kanmyougam | 2014-03-15 18:08 | 思いつくままに
数日日本海側から北海道に、寒波が襲っています。

9日早朝京セラゴルフ11周年記念コンペに出かけました。

朝夕我が家から見える紫尾山の裏側になるゴルフ場ですが、
この朝眺めた裏側の紫尾さんは違っていました。
車を止めてしっかり眺めたぐらいに吃驚しました。
霜が降ったように白い雪の山でした。
a0281511_20393670.jpg



雪深いところからしますとお話にならないかもしれませんが3月になってこんなことがあったかなと思ってしまいました。

「名残雪」というのでしょうか。



当日TV ニュースでも桜島の白く冠雪した様子が報道されました。
桜島と紫尾山はほぼ同じ高さなので様子がわかります。







by kanmyougam | 2014-03-10 20:56 | 思いつくままに
今日は幾分晴れていますが
黄砂・花粉飛散・PM 2・5 桜島の降灰の様子はよくつかめません。
科学的に情報をしめされていませんので。

黄砂情報がでていないということが黄砂が飛んでいないということではないと思います。
花粉飛散情報はNHKの天気情報のみ。
今日は「やや多め」・・・・地方の様子はつかめていない。
桜島の爆発の記録も天気情報で・・・・今日は「今のところ爆発なし」
PM2・5は九州の中で数県のみが公式に…だしているが地方版はない。



a0281511_1723198.jpg


黄砂のもう少し詳細な情報
杉花粉の数量的な段階情報
PM・2・5の数量的な表現
降灰は鹿児島県内…・・・火山のある県など
発表の機関と方法を示してほしいですね。
きめ細かい情報がほしいですね。


____ yuta さんからの情報

花粉情報はウエザーニュース(weathernews.jp)で見られますよ
all chから花粉chを選択
鹿児島県10地区の花粉予想を時系列で見ることが出来ます

______

春情報がたくさん届きますね。
わが工房からも。
a0281511_20213882.jpg



a0281511_20222915.jpg

コブシではないかという方もありますが
私はハクモクレンだと思っています。
花びらの形枝の骨ばったところ柔らかい葉・・・・
でも100㌫自身があるわけではありません。
a0281511_20452636.jpg

どなたかコブシでなくこれはハクモクレンと答えをください。




3月。4月春の芸術祭の機会です。
県陶芸展・県美術展・作家協会展・それぞれの会派展・各自の発表の個展・・・・
目白押しです。

a0281511_2148527.jpg
a0281511_2152218.jpg


「抜き絵」(マスキング)の技法で始めました。
by kanmyougam | 2014-03-05 21:55 | 思いつくままに
黄砂・花粉・PM/2・5・桜島の降灰

4つ書きましたが、昨日までの数日の鹿児島県の地域の様子です。
黄砂・杉花粉・PM2・5 トリプルは国内でわりとみられたのですね。

28日私の会派の記念展の作品搬入で桜島の見える県都鹿児島市を訪ねましたが、
まさに4つが一緒になって白く濁った見通しのきかない様子でした。

工房のあたりは雲仙・天草・八代海の島々もすぐ前の伊唐島も、裏のツルの渡る行人岳も
白く濁って姿がみえませんでした。






3月2日(日)9時  気温16℃
今朝は久しぶりに「八代海の島々」が姿を現しました。
大陸のPM. 2・5は減少しているのでしょうか。
今朝の杉花粉の飛散量は「やや多め」と予報。
a0281511_9204459.jpg









今年の白日会展のこと。
___________

白日会創立90周年記念展  
・会期  3月19日~3月31日  (午前10:00から午後18:00)
・会場  東京国立新美術館
         東京メトロ千代田線「乃木坂」駅6番出口直結
         電話・・・(03)6812ー9921  (会期中)
     25日(火) 休館日

・巡回展   
・名古屋展4月8日~13日 愛知県美術館ギャラリー
・岡山展 5月13日から18日岡山県天神山文化プラザ 
・熊本展 5月27日~6月1日熊本県立美術館
・関西展 6月13日~18日あべのパスカス近鉄本店ウイング館8f

__________




a0281511_104108.jpg






















「北帰行のころ   」F  120


昨年の作品の課題と一緒ですが
行人岳山頂の天草側から書きました。
途中経過の画像です。
搬入時の画像を残せていません。
もう一枚
「薄井漁港」を同じテーマで描いていましたが
次の機会に出展します。

昨年新国立美術展にたずねてくださったブロガーのみなさん
つたない絵ですが今年も見ていただければ幸いです。
「ツルと島々」が課題です。
季節も今・・・・。








a0281511_10391151.jpg

















春は間違いなくやってきます。
今日は我が家の庭の「白い沈丁花」の花を。
花数は少ない小さな木ですがやさしい香りを
振りまいて楽しませてくれます。
by kanmyougam | 2014-03-02 10:14 | 思いつくままに

工房「上名窯」の作陶・工房の人々との出来事・自然など・折々のことを書きます


by kanmyougam