カテゴリ:思いつくままに( 144 )

736   彼岸の中日

今日は彼岸の中日。
朝夕が凌ぎやすくなっています。
多くのブロガーの皆さんヒガンバナをUPしています。



16号台風がだいぶ北上してきました。

a0281511_2013624.jpg

大陸で偏西風に押されて九州から本州へとコースを変えていますが、明後日には熱帯低気圧に変わっていくようです。
ただこれから雨のお土産が沢山届くようです、被害が起きないことを祈ります。


画像は今朝の「定点観測」。
今日の天気が思いやられます。
台風の影響でしょう。

雷雨・・竜巻・・・・・。情報がひっきりなしに流れています。





a0281511_20224869.jpg

ススキは十五夜のころに咲くと思っていましたがこんな感じです。



a0281511_20254372.jpg


a0281511_958992.jpg
野生の自然薯に零余子がついていました。
沢山採ってきました。

零余子ご飯がいいですね。

炒って酒の肴にもいい。


野趣があって、おふくろの味・・・・。

a0281511_20293572.jpg


あんまり出したくない草の公園の景色、工房の裏側です。
雑草が茂って枯れきました。

ここの黄葉といえば一番早いのが桜です。
大分散り敷いています。
どの木も黄葉が進んでいますから
数日もすればすべて散ってしまいます。


初冬に茨城に行きましたが里山の桜は赤く紅葉していました。
地域で違うのだと思ったのでした。


hokkaidou-tairikuさんからは「日本一早い紅葉」は北海道、
ナナカマドやエゾ松が赤く黄色く紅葉している掲載がありました。


by kanmyougam | 2014-09-23 20:50 | 思いつくままに
工房の仕事_____

今朝は23℃です。

肌寒き感じますがだいぶ慣れてきました。

朝6時に起きて秋の野菜つくりの準備をしようとしていますが、
お茶を入れて一服してからですから、その頃には体も頭も幾分すっきりなります。

時間が過ぎるのは早いです。




a0281511_1414146.jpg

今朝は自宅ですから「定点観測八代海の島々」は昨日の朝のものです。
空気も澄んできて涼しく見えます。


午前中と午後3時までは作陶。
轆轤ひきやタタラつくり削り、5時以降は自宅で野菜つくりの準備や苗植え・・・・。
なんとなく菜園らしい感じになってきました。


菜園の仕事______
a0281511_18254831.jpg

収穫できる野菜など・・・・ピーマン・ニラ・サツマイモ・ラッカセイ・トマト・オクラ・ショウガ・サトイモ・・
これから作付…白菜・キャベツ・ブロッコリイ・チシャ
ラッキョウ・ニンニク・タマネギ・・・・
9月いっぱいで済ませます。


a0281511_1752396.jpg
ピーマン

a0281511_18443320.jpg
ニラの花

a0281511_18284540.jpg

日当たりをよくしておくと年中には何回も咲くのですね。
合歓の花です。
by kanmyougam | 2014-09-17 19:45 | 思いつくままに
a0281511_1991425.jpg


今朝の朝焼けです。
穏やかに一日が始まりました。

今朝の気温22℃、寒く感じました。






月と地球が一番近くなり、大きく見える中秋も名月といわれていつ昨夜のお月さん。
月の出は水平線に半分でた時・・・・とありましたので水平線が見えるところでないと「月の出」にならないのですね。

a0281511_1955655.jpg

この画像自宅から東の空に出て、「今夜は中秋の名月だね・・・」。
大きく見えましたが、画像ではこんな感じです。



a0281511_1926564.jpg


素焼きに化粧を掛ける仕事を急いでいます。
かねては素焼きに化粧してすぐ釉かけることがありますが、生地から浮き上がったり
化粧と釉・・最後の釉薬がうまくなじまづに苦労します。
今回も素焼きに加えて化粧してからも素焼きすることにしました。
余分に時間をかけねばなりません。
公園の草山に窯場と工房があります。
赤い建物の玄関から「定点観測」を送っています。
派手にテーピングした窯の入り口ですが、刈り払い機で草刈りしてくれるのですが
小石が飛んで割れましたので思いっきりテーピングしました。
ここまで数日とこれから1週間晴れますので有難いことです。
ひと窯焼きます。



a0281511_2030422.jpg




秋です。
ガバの実がだいぶ大きくなりました。
黄色く熟してくれるのを楽しみにしています。


「雨だぞ・・」と教えてくれるカエルが住み着いています。

ガバの葉の色艶が好きらしいのです。
よく見かけます。

寒くなるとちゃっかり部屋に入り込んできます。
by kanmyougam | 2014-09-09 20:48 | 思いつくままに

733 秋風

9月に入って・・・秋風を感じるようになってきました。

昼は30℃を超えても、朝夕は涼しいと感じます。

今朝など22℃でした。



a0281511_21341741.jpg


定点観測の「八代海の島々」も霧に浮かんだような霞んだ景色です。







a0281511_21372096.jpg


タカサゴユリ、早く咲いた花から散っていきます。







a0281511_21393655.jpg





a0281511_21464469.jpg
多くのブロガーの皆さんからコムラサキの綺麗な実がけいさいされています。
秋の気配を見せる紫色の実、工房の周囲で今が盛りです。
ムラサキがきれいですが、白っぽい色から薄い黄緑からさらに紫へと変わるグラデーションが面白い。





a0281511_21482953.jpg
かわいい小さな花をつけています。斑入りがおもしろい。蔓の絡み具合がこの花独特のリズムを持っていますね。




みたび登場サオトメバナ

ヘクソカズラ  Paederia scandens (Lour.) Merrill                  
(Rubiaceae アカネ科) 
 日本全国どこへ行っても見られる、ヘクソカズラ(屁糞葛)の名の元になったラテン語の悪臭です。 その臭気のせいか、かの万葉集ではただ一首しか詠まれていません。

 皀莢(さいかち)に延(は)ひおほとれるくそかづら
   絶ゆることなく宮仕へせむ                 高 宮王(たかみやのおおきみ)

(サイカチの木にからみまといついているヘクソカズラのように、私はいつまでもお仕えしましょう) 万葉植物事典(北隆館)による。


万葉の頃はクソカズラと呼ばれていたが、後に「屁」も付け加えられたとのことです。


 「ヘクソカズラ(屁糞葛)」は気の毒だということで、別名のサオトメバナ(早乙女花)を。
 また「ヤイトバナ(灸花)」は、花の中心部の赤いところを灸(やいと:お灸のこと)をすえた跡に見立てたもの、あるいはこの花を逆さにして人の肌に伏せると灸をすえているように見えることから付けられたとか。(サイトから・・・・・)





校正・・推敲をしていませんし、作陶のことも書きたいのですが、ひとまずここでUPします。
・・・・・


a0281511_12114037.jpg

今日は素焼きの窯に火をれました。

陶芸のことでいうと_____、作家協会の作品展、沖縄の交流展(今回は鹿児島がわ)、来年の国民文化祭の取り組みなど____。「日本工芸会鹿児島の会」の当面の活動の確認。

個人的には鹿児島のマルヤガーデンズの「、M'sギャラリー個展(11月20日~26日)」のことでM'sさんとうたわせ連絡を取りました。

とても残念なことですが、空港ギャラリーの相談役、山形屋百貨店の画廊誕生に尽力されていた、
遠矢英一郎さんが永眠されました。
作陶家として育てていただいた大事な方です。
ご冥福をお祈りいたします。


a0281511_12312938.jpg

















自然薯の花です。
零余子も大分大きくなりました。
散歩が楽しみです。
by kanmyougam | 2014-09-02 21:37 | 思いつくままに

732    選外でした

養殖いかだに船が入っています。餌やりの時間のようです。

a0281511_17442481.jpg
タカサゴユリが咲きました。
家の裏にあったものですが数年で前に育つようになりました。
背丈40Cmぐらいでしたが画像のように背丈も人の背丈ほどに、花も大きくなりました。


a0281511_17345557.jpg







a0281511_7572714.jpg
轆轤を挽いています。
お盆前の分を含めて窯入れしましたが、窯半分になりました。
個展は11月です。

a0281511_2291328.jpg


この作品乾燥中ですが、仕上がり作品の画像がありません。




8月23日日本伝統工芸展の監査発表の日でした。
今年は選外・・・でした。


「陶芸家にとって・・最も大事な資質は
選外に慣れることです」

先輩ベテラン作家の言葉ですが。

難しいものです。


慣れても惨めでないのは・・本気で挑戦してるから
目指すものが・・簡単には手に入らないと知ってるから・・・・

これもベテラン作家の思い。



挑むことの意味も価値も・・きちんと理解できるのです。




やっぱり何かが足りないのです。
本気でないからです。


今夜はかあさんと乾杯です。



近くの仲間もすべて乾杯です。




私が訪ねるブロガーさんが書いていました。
「私の菜園が猛烈にがはびこってついに刈り払い機でかりとることになった。」と書いたことの応えてくださって、《「一度刈り取ったけれど、油断するとまた刈らねばならなくなる…。」・・・》とありました。
まさにそうだと感じることです。

そんなことですが秋野菜の準備も進めなければ・・・・。

少しですがネギを植えました。
by kanmyougam | 2014-08-23 22:11 | 思いつくままに
工房での生活に返りました。
a0281511_14452810.jpg


海も空も雲もすっきりなって見えます。

赤いタンカーが見えます。



今日から轆轤ひきに入った。
by kanmyougam | 2014-08-21 14:55 | 思いつくままに

730  故郷で

ジュニアパイロットで親元を離れて、夏・冬は工房で合宿をしていた孫たち、
いまは小学5年から高校・大学・卒業して社会人までになっています。。

お盆は故郷でと言う事で夫婦三組と孫5人やってきています。
a0281511_1121849.jpg

特段どこかに出かけようというのでも無くのんびりするだけでいいというのです。
a0281511_1164471.jpg

子どものころは海水浴に炊飯にと面倒を見ましたが、今回は奥様の姉95歳も一緒できて
皆で顔をあわせてお喋りして飲んで楽しみました。
a0281511_1118035.jpg

我が家の雑草菜園お盆前に草刈りました。
チョットひどいと思いましたしキュウリのゴーヤも姿が見えなくなりました。
a0281511_1743083.jpg
どうにか頑張っていたのはサトイモ・サツマイモ・生姜・トマト・ピーマン・茗荷・・・。
落花生は手遅れになりました。
いまから実を付けるか疑問です。


a0281511_17542055.jpg




















a0281511_1823837.jpg上州のブロガーさん
すばらしい水場がフィールドにあってそれは沢山の種類の野鳥がやってきます。
我が家の工房の器の水溜りに小鳥がやってきます。
水浴びしています。
こんな場面に会う機会があって心なごみます。
by kanmyougam | 2014-08-16 11:44 | 思いつくままに
台風の動くコースが微妙です。
台風の渦の風雨の動きが先に行ったり後を追っかけて来たリ遠く離れた地域で暴れます。


a0281511_11505926.jpg


12号は九州西岸を移動していました。
近くを通れば被害を出しますが今回は離れて大陸よりを通過しました。
それでも九州北部・四国で大量の雨を降らせています。
災害につながればいいのですが・・・・・。
四国の降雨量が多くなっているようです。

高知・徳島・愛媛・長崎
それに北海道九州一円
まだまだ降りそうです。

11号は12号に似たコースを取り始めて気がかりです。


a0281511_1283371.jpg



a0281511_12274860.jpg






かねてから書いてきました我が家の雑草菜園です。
ところどころへこんだところに野菜が植えてあります。
これでも自給できる分は収穫できています。




これが限界ですかり払い機でかり、
畑に戻さねばなりません。




3日孫の入っているバレーの発表会に出かけました。
写すことを禁じられています。
第一部の場面をしっかり失敬しました。
a0281511_18244326.jpg




a0281511_7582018.jpg



           第一部 コンサート
           第二部 みにくいアヒルの子  1・2部に出させてもらっていました。
           第三部 海賊スイート
会場・・鹿児島市民文化ホール
第13回ヒグチバレースタジオ発表会


ヨチヨチ・ちょこちょこの幼児からはじまっていますので、舞台から会場のほうに手を振ったりしていましたが、
10歳を超えて生意気盛り、ボツボツ自分の力も知ったり、仲間の中の一人としての位置づけも知って
緊張のあるようです。精一杯楽しんでいます。
この経験は将来いい思い出や生きがいに繋がるでしょう。
by kanmyougam | 2014-08-03 12:51 | 思いつくままに

728 こんな日も

27日昼間は33℃真夏日、熱い一日でした。

菜園の除草を怠って来たので
サツマイモもラッカセイも里芋も草に埋もれてしまいました。
これでは大変と汗だくで除草する羽目に。

いつもだと30℃近く夜半まで続くのですが,
夕方夕食時間28℃、a0281511_7215727.jpg


就寝時間27度。


昨夜は嘘のように寝やすい夜に、













a0281511_726324.jpg

28日今朝7時、24℃・湿度74㌫。

こんなこともあるのですね。

きっと気圧配置が変わったのでしょう。
by kanmyougam | 2014-07-28 08:41 | 思いつくままに

727 ハンモック

a0281511_10192762.jpg


わが工房は特別に冷房装置がないのです。
パリで生活されているブロガーの方がハンモックを思い出してくださって、
慌てていつもの場所に設営しました。
今日からハンモックで読書午睡をします。


a0281511_10143399.jpg
JR宮崎駅表玄関。わが奥様です。第2回白日会南九州同人会展にやってきました。

a0281511_1083471.jpg
宮崎県立美術館の展示会場。広々とした空間でした。
私も出展していますが、今年は宮崎の仲間の方が骨折りしてくださいました。
心からから感謝申し上げます。
a0281511_1014173.jpg

私の作品も。


a0281511_1015148.jpg



a0281511_10364173.jpg

夜の懇親会の様子です。
この様子からうんと盛りあがっている様子を見て取ってください。
途中祭りの獅子舞連がお祝儀舞です。
元気いっぱいの獅子頭の舞でレンズもカメラ操作も追い付かなかった。


a0281511_1144444.jpg
ハンモックの生活の始まり。

今日は夏休みに入った孫もやってきます。
金魚の水を換えたり、奥様の加勢です。 

どっちも(二人とも)楽しみにしていたことです。
by kanmyougam | 2014-07-21 11:11 | 思いつくままに

工房「上名窯」の作陶・工房の人々との出来事・自然など・折々のことを書きます


by kanmyougam