カテゴリ:思いつくままに( 144 )

個展が終わってちょっと気合が抜けて風邪をひいてしまいました。
油断です。
ひどくはないのですが、早く治さないと長引いてしまいます。

寒い日も要注意です。




a0281511_9555716.jpg


散歩で見つけたビナンカズラです。
黄色い実がもう赤く色づいていました。
採ってきて玄関に飾りました。

ビナンカズラ_________サネカズラ(実葛、学名: Kadsura japonica)はマツブサ科サネカズラ属の常緑つる性木本。ビナンカズラ(美男葛)ともいうが、これは昔、つるから粘液をとって整髪料に使ったためである。______
これもジャポニカ・。




もう一つの収穫は何回も掲載した零余子(むかご)。「
a0281511_10184272.jpg

自然薯の葉が黄色に色ついて、零余子が大きくなります。
かねては木々に絡まった黄色い葉のカズラに零余子を探しますが、
今は自然薯のカズラをを見つけたら視線を下に写して、地べたを探します。
大きくなった零余子が道路や地べたに落ちて転がっているからです。
この方が収穫が多いとわかりました。

_____ムカゴ___むかご(零余子,珠芽)とは植物の栄養繁殖器官のひとつ。主として地上部に生じるものをいい、葉腋や花序に形成され、離脱後に新たな植物体となる。

葉が肉質となることにより形成される鱗芽と、茎が肥大化して形成された肉芽とに分けられ、前者はオニユリなど、後者はヤマノイモ科などに見られる。両者の働きは似ているが、形態的には大きく異なり、前者は小さな球根のような形、後者は芋の形になる。いずれにせよ根茎の形になる。

ヤマノイモなどで栽培に利用される。

食材として単に「むかご」と呼ぶ場合、一般にはヤマノイモ・ナガイモなど山芋類のむかごを指す。灰色で球形から楕円形、表面に少数の突起があり、葉腋につく。塩ゆでする、煎る、米と一緒に炊き込むなどの調理法がある。また零余子飯(むかごめし)は晩秋・生活の季語である[1]。
_________ジャポニカです___。


a0281511_1017859.jpg





工房はしっかりした暖房設備がないので
炭火と灯油ストーブで暖を取ります。
本格気に寒くなればストーブを大きいものにします。


作陶の仕事、絵を描くことなどから
やむをえませんが
画像のような暖房の
様子です。











by kanmyougam | 2014-12-06 10:31 | 思いつくままに
20日オープンしたM’Sギャラリー個展26日終わりました。
M’sギャラリーのスタッフの方々にはとてもお世話になりました。
会場を訪ねてくださった方々ありがとうございました。
おかげさまで盛会に終えられました。

a0281511_15202519.jpg


工房を1週間ほど留守しましたが,帰ってみると一気に紅葉が進んでいました。

a0281511_15265959.jpg
  
夏にはたくさんの蝶や昆虫があつまるナンキンハゼは真っ赤です。

a0281511_1531242.jpg


明日30日「島内一周ツワブキウォーキング」が企画されます。
島一周のメインロードがツワブキで彩られています。
メインロードがツワブキロードになっています。
またツワブキを載せました。



個展が終わってちょっと時間の余裕ができて長く出かけていないツルの塒(渡来地)を訪ねてみました。
出水市荒崎の塒です。
1万4千を超えなした。
一昨日はナベズル一羽がA型トリインフルエンザにり患、死亡していて緊張が走ったところです。
東干拓地を中心にUPします。


a0281511_15535739.jpg



a0281511_15583099.jpg




a0281511_1612985.jpg


a0281511_166047.jpg


a0281511_1682952.jpg









by kanmyougam | 2014-11-29 16:10 | 思いつくままに
M’ s ギャラリー個展今日折り返しです。
ギャラリーの皆さんのおかげで楽しく進めています。
出水の自宅から通いますので今日は会場オープンの様子を掲載いたします。
a0281511_8185048.jpg
a0281511_8203876.jpg

a0281511_825113.jpg


a0281511_8263146.jpg


a0281511_8272170.jpg



a0281511_837457.jpg


a0281511_8375911.jpg


8時です。新幹線に乗るために駅に出かけます。
新幹線は25分。
頑張ってl来ます。
ひとまず画像を届けました。




by kanmyougam | 2014-11-23 08:21 | 思いつくままに
a0281511_13252627.jpg

今日まで冷え込みました。
案の定ツルの渡りも多かったようで
今日の調査で1万4千羽を超えたようです。
明日からは幾分暖かくなる予報が出ています。

a0281511_1415797.jpg

かわいい小鳥です。
自宅の居間のガラスに激突したのです。
何だろうと外を見たら小鳥が落ちていました。
拾ってしばらくしたら気を取り戻してこんな表情に、でもその後が大変、飛び出せると思ったら
家の中に飛び込んできました。
かわいいが外へ出してあげるのがいいだろうと窓を開放して追っかけまわして、やっと外へ。
大変な出来ごとになったでしょう小鳥にとっては・・・。
鳴き声からウグイスの幼鳥だろうと勝手に思いました。
まだ図鑑を調べていません。

a0281511_14105727.jpg

何時もの散歩で見かけた光景です。
だいぶ高いところにありました。
何だと思いますか・・・・。
「アジの小魚を開いて塩味にして乾燥している」のです。
こんなに高くあげえねばならないのかわかりませんが。

a0281511_1453587.jpg



a0281511_2032131.jpg
零余子がこんなに数珠つなぎで、でも葉が枯れていますので触るとポロポロ落ちてしまいます。
散歩で見つかる楽しみの一つです。
最近は散歩中に目ざとく見つかるようになりました。

零余子取り名人・・・・


a0281511_13422919.jpg

a0281511_1423886.jpg


工房-窯場の外観とせっせと作品を選んでいる奥様達二人。





19日がM’sギャラリー個展の搬入です。
奥様とお友達は作品選び・登録・梱包です。
















今窯で冷ましている作品を加えて準備完了です。
by kanmyougam | 2014-11-16 21:28 | 思いつくままに

742 今夜は窯焚き

3日鹿児島陶芸作家協会展終了して、
工房に帰ってきました。

4・5日釉をつけて夕方窯に火を入れました。
個展用の作品です。

a0281511_1721197.jpg



定点観測の「八代海の島々」はかねては早朝の景色ですが、今日は趣を変えて夕焼けの景色にしました。
窯に火が入った時間です。

「八代海」のことで加えれば・・・・・。
a0281511_17353443.jpg













初冬の八代海の風物詩
のひつつ、「桁打たせ漁」が始まりました。



クルマエビの漁です。

a0281511_21161360.jpg






















窯を焚きながらいつもは外灯をつけますが今日は真ん丸に見えるお月さん。
「今日は今年二度目の13夜」だとか・・・・
十五夜お月さんの十三夜が今年は2回あるのだとか・・よくわかりませんが、
次は92年後_____何でしょうね。
慌ててカメラで写しまたが…いつものお月様。
きっと天文マニアさんが写してくださるだろうと期待して・・・。



a0281511_21485.jpg


_____________________________________

鹿児島マルヤ・ガーデンズ、M’ sギャラリーでの個展・

11月20日~26日、製作も追い込みに入りました。
_______________________________________


DM つくりもその一つ・・・・、




明日6日夕方まで焚きます。
作陶はこんな仕事です。



早くも万羽ツル_________________________

出水市のHPを見ると、今朝第一回目の鶴の羽数調査が行われたそうで、
その結果は次の通りだったそうです。

ナベツル11,802
マナツル 451
クロツル   8
ナベクロツル 6
カナダツル 6

合計 12,273羽で早くも万羽鶴になりました


早い機会に鶴の画像を置きたいと思っています。_

______________________________


by kanmyougam | 2014-11-05 21:41 | 思いつくままに
a0281511_214521.jpg

鹿児島陶芸作家協会展(10・28~3)と南日本美術展(6日搬入)とM’s ギャラリー個展(11・20~)と・・。
11月に集中しています。


a0281511_21101226.jpg




a0281511_21114526.jpg



a0281511_21141698.jpg




a0281511_21124575.jpg


27日鹿児島作家協会展に搬入・設営でした。
南日本美術展の搬入作品は(前回の窯)で作品は確保できました。
並行しているM’sギャラリー個展用の作品をあと一窯焼こうと考えています。




散歩が楽しい季節です。
5時に工房を出て宮之浦漁港(工房から玄関前を下る)経由して工房に返る3キロの行程です。
零余子取りが楽しみでしたがもう季節を過ぎたようです。

a0281511_21333289.jpg



宮之浦港から見える沖の島々はいつもの定点観測「八代海の島々」です。

a0281511_2135413.jpg


クサギの花ジャスミンに似た香りがかすかに…・・・









a0281511_2273094.jpg





今回は
薄井漁港に回って
みました。

雲仙普賢岳のドームが崩壊しそうだとか・・・・・
ドームが見えるわけでもないのですが・・・・。

御嶽山噴火…の後、霧島硫黄岳の登山規制が加わり
緊張が。

でも週末には霧島大浪の池にはたくさんの登山客が押し寄せていました。
(マスコミ情報)






掲載が遅れてしまいました。
10月15日の撮影の中に大きなガがあります。

Tamayam2さんのブログで外国のガが紹介されていました。
私が写したガはまだ名前を調べていませんが紹介することにしていました。


2週間も過ぎてしまいました。

a0281511_22263797.jpg













by kanmyougam | 2014-10-28 22:08 | 思いつくままに
a0281511_11582778.jpg






一昨日から昨日昼にかけて窯を焚きました。
酸化焼成で焼きました。
是非この窯が焼きたかったのはシニア・レデイスゴルフのこともありますし、11月の個展がいよいよ迫ってきました。




今日はシニア・レデイスゴルフ(京セラ・ゴルフ)に出かけました。
3人一組で楽しんできました。



帰ってきて、17時からグリンピース・四月豆の植え付けのためになるようにと、耕運機で耕しました。


19時45分夕食をとっていましたら、ツルの鳴き声が聞こえました。
長島(工房のある町)から、ツルの塒のある出水市荒崎あたりに向かいました。
鳴き声での確認ですが、ツルの飛来があったことは確かです。


「霜降」のこの日が渡りの日になるのかもしれません。
今年はツルの渡りが遅れていました。


そんなことを奥さんと話していましたら、TVでニュース。

今日一日で700羽の確認と報道。


a0281511_20315727.jpg






工房の周辺の石蕗はやっと蕾ですが、
ゴルフ場の石蕗はもう咲いていました。
by kanmyougam | 2014-10-23 20:33 | 思いつくままに
台風19号、今朝8時30分頃鹿児島県枕崎市付近に上陸。

昨夜はさほどひどい風雨ではありませんでしたが、周期的に吹き荒れてていました。

これから台風が昼過ぎ四国、近畿・東海・関東・・と移動していきますが
大型ですから思わぬ風・雨の被害を残しかねません。
皆さんさんご用心ください。



工房に出ていきたいがまだ大橋が閉まっているのかもしれませんし、台風の吹き返しも危ぶまれるので11時頃行動開始しました。

今朝枕崎に中心が上陸して、200Km離れた長島町の工房からの「定点観測・・八代海の島々」です。
a0281511_17512166.jpg

白い大きな客船が台風を避けて避難していました。

周りには18隻の大きな避難船が停泊していました。a0281511_175504.jpg





















この時点ではまだ19号台風の強風域の中にありました。



a0281511_10275472.jpg



a0281511_10281268.jpg


マルチ防虫網は葉野菜です。
白菜などは虫にやられそうです。てずから虫除けを使いましたがなかなか虫たちの侵入を防げず難儀です。。
下はラッキョウとニンニクのマルチです。
昨日は風が吹き出してからマルチが飛ばないように土をかぶせたり。

手前の緑はピーマン、まだまだ次々とだ実をつけてくれます。
採り遅れても赤いピーマンみたいで食べられます。



a0281511_1923839.jpg
作陶は大鉢数枚に取り掛かっています。
素焼きを終わっています。
抜き絵・布目・化粧掛けの作品です。
モチーフには「山帰来」。(画像は西部伝統工芸展出展の部分)

a0281511_1933756.jpg

雨の合間を縫うようにメンバーとのゴルフコンペに参加しました。
今年喜寿を迎える仲間たちです。

青い実をつけたヒイラナンテンだと思います
。昨年も掲載していますがもう少し赤くなっていたように思います。
12月X’masには飾られるでしょう。




TVの画面は19号台風の報道。
三陸沖に出て熱帯低気圧になるようですが、運び込まれた雨雲が大量の雨を降らすようで、関東以北は暴風域のまま、今日一日荒れそう。。
その周辺には不安定な雷雨が取り巻いているようです。
by kanmyougam | 2014-10-13 10:29 | 思いつくままに

738 ほっと一息

台風が太平洋の通り抜けました。
昨日早朝九州南部に達した台風は夕刻には茨城県沖に出て温帯低気圧に変わりましたが
その間に各地で被害を残していて心が痛みます。

ほっと一息ですが、19号も続いています。

a0281511_93131.jpg

台風が過ぎ雲のない「定点観測八代海の島々」です。

a0281511_911460.jpg

落葉した桜の木を通して見える「定点観測」です。
かねては桜の葉があって避けて定点観測の島を写しますが、今回は裸になった「定点観測の八代海の島々」を写してみました。


枝先はもうすでに次のサクラの花の準備をはめているように見えます。


a0281511_10582645.jpg

5日小学校運動会のお弁当です。
お花見など外への、「携帯弁当箱」ですが、孫が大好きです。
奥様早朝から弁当作りでした。あいにく台風が北上で雨、運動会は順延でした。
でもお弁当は届けておきました。
後で気が付きましたが・・・・足が・・・。

a0281511_10405612.jpg






5日窯出ししました。今回は生活の器を中心にした窯でした。

a0281511_9503494.jpg


還元焼成です。
「鉄絵銅彩」の技法が中心です。

a0281511_9472128.jpg

by kanmyougam | 2014-10-07 11:04 | 思いつくままに

737 9月の最後の日

a0281511_15342044.jpg

今朝はわが奥様が早起きでした。

「定点観測の八代海の島々」ですが・・・・。
これまで工房の中から玄関を通して景色を出したのは少ないかもしれません。

こんな感じで一日が始まります。

どちらかがお湯を沸かして二人で朝のお茶をいただきます。





a0281511_15374416.jpg

「ヒガンバナ」「曼珠沙華」が話題の中心になった秋の始まり、
ブログの話題もヒガンバナが話題の主役を明け渡して、キンモクセイ・コスモスが主役に踊りだしてきていますね。

我が家のキンモクセイもコスモスも手をあげてみました。



a0281511_15532635.jpg


a0281511_1548230.jpg



コスモスがさわやかに風に揺れています。
a0281511_15501955.jpg



ちょっと前にガバとアマガエルを掲載しました。
あの時の青い実はもうほぼ熟しました。
赤紫のつやのある実です。

甘酸っぱい味がいい。




「今日は晴れ」と予報でしたが、午前中は雨。

あと少しになった釉付けの一日でした。

「還元焼成」を予定しての作業です。




順調に終われば明日の昼から本焼きに入ります。
by kanmyougam | 2014-09-30 21:03 | 思いつくままに

工房「上名窯」の作陶・工房の人々との出来事・自然など・折々のことを書きます


by kanmyougam