2014年 08月 23日 ( 1 )

732    選外でした

養殖いかだに船が入っています。餌やりの時間のようです。

a0281511_17442481.jpg
タカサゴユリが咲きました。
家の裏にあったものですが数年で前に育つようになりました。
背丈40Cmぐらいでしたが画像のように背丈も人の背丈ほどに、花も大きくなりました。


a0281511_17345557.jpg







a0281511_7572714.jpg
轆轤を挽いています。
お盆前の分を含めて窯入れしましたが、窯半分になりました。
個展は11月です。

a0281511_2291328.jpg


この作品乾燥中ですが、仕上がり作品の画像がありません。




8月23日日本伝統工芸展の監査発表の日でした。
今年は選外・・・でした。


「陶芸家にとって・・最も大事な資質は
選外に慣れることです」

先輩ベテラン作家の言葉ですが。

難しいものです。


慣れても惨めでないのは・・本気で挑戦してるから
目指すものが・・簡単には手に入らないと知ってるから・・・・

これもベテラン作家の思い。



挑むことの意味も価値も・・きちんと理解できるのです。




やっぱり何かが足りないのです。
本気でないからです。


今夜はかあさんと乾杯です。



近くの仲間もすべて乾杯です。




私が訪ねるブロガーさんが書いていました。
「私の菜園が猛烈にがはびこってついに刈り払い機でかりとることになった。」と書いたことの応えてくださって、《「一度刈り取ったけれど、油断するとまた刈らねばならなくなる…。」・・・》とありました。
まさにそうだと感じることです。

そんなことですが秋野菜の準備も進めなければ・・・・。

少しですがネギを植えました。
by kanmyougam | 2014-08-23 22:11 | 思いつくままに

工房「上名窯」の作陶・工房の人々との出来事・自然など・折々のことを書きます


by kanmyougam