2013年 06月 09日 ( 1 )

a0281511_17104682.jpg梅雨入りしましたが
8日やっと雨らしい雨になりました。
乾燥が強い中での慌てて進めた農作業のこと、
雨が降りそうだと慌ててやった収穫加工のことなど

いろいろありの1週間でした。














個展を終えて帰ってみたらウメが色ついていました。
ウメをつける仕事が待っていました。
ウメ焼酎・味噌ウメ・梅酢ドレッシング・ウメジュウス・・・・・
に加工しました。
奥様の仕事です。




玄関からの景色です。シトシト雨が降っています。








a0281511_1713362.jpg


















ラッキョウを収穫して加工した。





a0281511_17193359.jpg

酢ラッキョウ・塩ラッキョウ・昆布に削り節がはいってトウガラシ氷砂糖氷で味付けしたラッキョウ漬け・・・・・
小さい花ラッキョウ・・・・・・・・・
これも奥様の仕事。






















a0281511_17281876.jpg

ニンニクの収穫と乾燥。

ニンニクの小さい株は「在のニンニク」でニンニク辛さ匂いが強い、
チョット大振りに辛味の弱いのは中国原産だとか・・・・、







4本・5本くくって乾燥して保存します。






雨の前に雨を期待して農作業。

草刈。
植え付け・・・・・里芋・ワケギ・チンゲンサイ・大根・落花生
これから・・・クロマメ(枝豆ように)・らっきょうの植え付け・・・・・・・・








a0281511_202804.jpg







角皿に魚の骨があります。
魚の胸鰭の骨です。

魚の一番美味しい部位の一つです、。
料理した魚を上手に食べて掘り出すとこんな骨が出ます。


「こんな形で骨が残せたら魚上手。」









この骨の形はその魚特有のかたち。

魚の種類がわかりますし、

魚の年がわかります。




料理屋の女将さんが綺麗に加工してこの骨を保存します。

縁起を担いで・・・・・。



         ___この魚なんでしょうね?
by kanmyougam | 2013-06-09 21:20 | 思いつくままに

工房「上名窯」の作陶・工房の人々との出来事・自然など・折々のことを書きます


by kanmyougam