2012年 10月 28日 ( 1 )

今年は遅くまで暖かかったせいでしょうか
ムベやムカゴ残ってるようです。
養鶏農家の、ゴルフ仲間から届きました。
a0281511_1310248.jpg
a0281511_13115358.jpg


人里はなれて、あまり他所からの出入りのない
場所に鶏舎がありますから
ひとの手になることがないのかもしれません。


この二ついかにもジャポニカですので調べてみました。
ムベ(郁子、野木瓜、学名:Stauntonia hexaphylla)は、アケビ科ムベ属の常緑つる性木本植物
別名、トキワアケビ(常葉通草)。
方言でこちらでは「ンベ」。
特にジャポニカとのことわりはありませんでした。

ムカゴは・・・ヤマイモの茎につく子。
日本原産、学名は「Dioscorea japonica」であり、粘性が非常に高い。ジネンジョウ(
自然生)、ジネンジョ(自然薯)、ヤマイモ(山芋)とも呼ぶ。
ヤマノイモ属の食用種の総称ヤム(yam)をヤマノイモ、ヤマイモと訳すことがある。
こちらはジャポニカでした。

ナガイモは、別種である。


今夜は「ムカゴ飯」にします。
むかごご飯の作り方排他って感嘆ご飯を炊くとき、一緒に炊飯器に入れる。
(味付けは塩のみ・・・・このみで)。
それだけで美味しい炊き込みご飯が出来上がります。

皆さんのところはどんな料理にされる出そうか。

ムベは果物として割って中身を食べて黒い種は出します。

地方よってはいろいろ料理があるようですが。









昨夜は本焼をしました。
a0281511_13382428.jpg
次ののグループ展(___磯工芸館・・・・磯仙巌園)


会期 11月9日(金)から11月23日(金・祝)

南日本美術展の搬入(11月2日)が迫ってきました。
by kanmyougam | 2012-10-28 13:48

工房「上名窯」の作陶・工房の人々との出来事・自然など・折々のことを書きます


by kanmyougam