2012年 09月 27日 ( 1 )

「秋色に」・・・・。
タイトルに書きましたが玄関を開けて広がった景色はまだまだ「夏模様」ですね。
サクラが紅葉している(左の中ほど・・〉のが早いほうでナンキンハゼもまだです。
かねてお示ししている「八代海の島々」です。





a0281511_20371474.jpg

還元焼成で焼き上げました。
秋色がほしい季節でもあります。

織部・辰砂・萩・・釉で秋を先取りしました。
「秋いろに・・・」 

a0281511_20254610.jpg






10月には「マグカップ」をテーマにグループ展です。
もうひと窯準備します。

















赤や赤紫ピンクの器・
銅の発色です。
(織部・辰砂を還元で使います)




技法的には古典の部類です。
「鉄絵銅彩」といいます。


僕が一番親しんで表現している技法です。


a0281511_2015264.jpg





























a0281511_20172659.jpg



前回の更新で掲載しました「お魚」
は「箸置き」でした。
ヒラメ・イカ・カワハギ・・・さらに熱帯魚。

養殖業を営む教え子の奥様から・・・・「
鰤・・・がない・・・」   
指摘がありました。

「そうです・・鰤・鯵・鯖・・・身近な魚も作らねば・・・・。」














a0281511_2021851.jpg



練り上げの作品も出来上がりました。

鶉・網代・の技法で作った器です。
by kanmyougam | 2012-09-27 21:53 | 思いつくままに

工房「上名窯」の作陶・工房の人々との出来事・自然など・折々のことを書きます


by kanmyougam