719 工房へ帰ってきました。

29日空港個展を終えて工房に帰ってきました。
第18回目の空港個展でした。

ギャラリーにとっても多くの方が見えてくださって楽しい時間を持つことができました。
ほとんど毎回訪ねてくださる方、初めての方、外国の旅行客の方とろいろで賑やかでした。
ありがとうございました。
ギャラリーのスタッフの方はじめ個展を支えてくださった方にお礼もうしあげます。


来年のことを言えば鬼が笑うといいますが、5月の同じ頃に設定して頂きました。



a0281511_9401244.jpg


定点観測「八代海の島々」、6月2日の朝8時の景色です。
熊本県御所の浦も天草も、長崎県の島原半島もほとんど見えません。
今朝も黄砂が飛んでいます。
PM2・5の塵です。
全体が霞んでいます。



天気情報によりますと、今日から4日ぐらい雨、その後曇りとありますが、
九州南部の梅雨入りの予報は出ていないようです。

夜ガラスにシロアリの羽虫が群がり、梅雨が近いと思えますが・・・・。

・・・・・・・・・・・・・

ここまでブログをかいてロクロを挽いていたら

・・・・・・・・・・・・・・

「九州南部・中部・北部・山口・・・梅雨入りした。TV・・・」と奥様の声。
ヤッパリ・・・と思うことでした。



自然の現象で古人は気象も見ていたのですね。
a0281511_1157374.jpg


ナツハギ?が咲き始めました。>

a0281511_92691.jpg


a0281511_9315998.jpg


6月3日梅雨入りしたあと雨の予報ですが、定点の景色だいぶ島々が見渡せます。
2枚目は左に振って写しましたがピンボケになりました。
中央付近の大きな三角の山、長崎県・普賢岳です。
普賢岳が爆発して大火砕流を流して40数名の死者を出した日から
23年になりました。
今でも赤茶けた岩肌を見せる山です。
by kanmyougam | 2014-06-02 11:47 | 思いつくままに

工房「上名窯」の作陶・工房の人々との出来事・自然など・折々のことを書きます


by kanmyougam