643  ツルのわたる道(北帰行の道)

ツルの北帰行がはじまりました。
1月29日にナベズル18羽がわたりつぎつぎと渡っています。

a0281511_11253976.jpg
・・・・・今朝、自宅の周りは霜で一面真っ白になりました。
このような時は、昼間は暖かくなります。そして鶴の北帰行の条件が
整います。

案の定、10時過ぎにマナヅル18羽が飛び立ったと夕方のニュース
で報じていました。
これから2月一杯はマナヅルの北帰行が続きます。・・・・・・      鶴情報・画像提供者Nさん



表の「ツルの渡る道」、
実は定点観測の[八代海の島々]、
工房の裏手に見える行人岳はそんな中でもツル観測のスポット。
a0281511_11543766.jpg
                         行人岳頂上からの眺め


「ツルの渡る道」
を今回の絵のテーマにしています。
構図をきめ、イメージしている色をつけてみました。
a0281511_1223726.jpg

a0281511_1232033.jpg
                       北帰行    F120      油彩


行人岳の中腹からの眺めです。
俯瞰した絵に成ります。

鶴の目、北に帰る思いを描いてみたいのです・・・・・

ああでもない行でもないといろいろ紆余曲折を経て絵が出来上がっていくのです

さて筆を収めるところまでいけばいいのですが・・・・。
by kanmyougam | 2013-02-09 12:08 | 思いつくままに

工房「上名窯」の作陶・工房の人々との出来事・自然など・折々のことを書きます


by kanmyougam