629 秋深し・・・・

この工房がある町は「長島町。
花と石積み野町。
鰤王の生産地。
古墳の町。
夕陽の綺麗な町
赤土メークインのジャガイモの生産地。・・・・


a0281511_13285041.jpg
「花と石積みの町」・・・・・・・・・・・今日の話題は花。        ・・・島内を一巡する幹線は花でいっぱい。
いまみどころはツワブキ(石蕗)で、黄色い花がいっぱい咲いている。

a0281511_1558577.jpg


a0281511_15591451.jpg


・菊(きく)科。
・学名
Farfugium japonicum
Farfugium : ツワブキ属
japonicum : 日本の
Farfugium(ファルフジウム)は、
ラテン語の
「farius(列)
+ fugus(駆除)」が語源、
といわれるが諸説あり。・・・・・・・・・・日本原産。






a0281511_1603760.jpg
艶葉蕗(つやばぶき)、つまり「艶のある葉のフキ」から転じたと考えられている。


海岸近く日当たりのいい土地、岩石などについて育つ。




「ちまちまと した海もちぬ 石蕗(つわ)の花」 小林一茶

「石蕗(つわぶき)の 日陰は寒し 猫の鼻」 酒井抱一(さかいほういつ)

「いくたびか 時雨(しぐれ)のあめの かかりたる
石蕗の花も つひに終はりぬ」
斎藤茂吉





もう一つツワブキと同じ頃に花をつけるヤツデ。
ヤツデに白い花がついています。
この二つの花が咲き終わる頃、本格的に寒い季節を迎えます。

a0281511_10155473.jpg


日溜りにあったヤツデに花がついていました。
暖かかったせいでしょう。













ヤツデ(八つ手、学名:Fatsia japonica)は、ウコギ科の常緑低木。
日本原産。a0281511_10164261.jpg















たくましく八手は花になりにけり    尚白




どちらも分厚い葉・濃い緑・・・・・・常緑で一年中楽しめますね。
そこが親しめる由縁かもしれません。







ツワブキもヤツデも山葡萄やムベ・石榴・山椿同様に私の器に登場する
大好きなモチーフ。


a0281511_1244841.jpg


抜き絵八手壷























a0281511_1252412.jpg

ラフスケッチ風に

   「ツワブキ文陶箱」
by kanmyougam | 2012-11-15 10:27

工房「上名窯」の作陶・工房の人々との出来事・自然など・折々のことを書きます


by kanmyougam